" /> ベストティーチャー(Best Teacher) | ラーニング・イングリッシュ

ベストティーチャー(Best Teacher)

ベストティーチャー(Best Teacher)


ランキング

総合 9位

  • 料金 11位
  • レッスン・カリキュラム 1位
  • 教材 10位
  • 講師 10位
  • サポート・予約の取りやすさ・通話品質 2位

 

料金 11位

プラン別料金

●通常コース:12,000 円/月(税込)

1000レッスン以上の日常英会話とビジネス英会話を受講可能

●TOEFL iBT対策コース/IELTS対策コース/TOEIC SW対策コース/TEAP対策コース/GTEC CBT

対策コース:16,500円/月

・TOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBTの問題集のレッスン

・1000レッスン以上の日常英会話とビジネス英会話を受講可能

●英検1級対策コース/英検準1級対策コース/英検2級対策コース:16,500円/月

・英検の問題集のレッスン

・1000レッスン以上の日常英会話とビジネス英会話を受講可能

教材費用 無料

初期費用 無料

教材費用 無料

支払方法 Paypal、クレジットカード(VISA,Master,JCB)、銀行振り込み

料金プランは通常コースとTOEICやTOEFLなどの対策コースの2種類に分かれております。

月額12,000円で受け放題

ベストティーチャーで一番人気の通常コースでは、月額12,000円(税込)で1,000レッスン以上の日常英会話とビジネス英会話のレッスンを24時間、スマホでもPCでもマンツーマンレッスン(25分)が受け放題となります。

つまり毎日1回なら1レッスンあたりで387円(税込)。

毎日2回なら1レッスンあたりで266円(税込)。

Writingレッスン、Skypeレッスン共にレッスン回数制限がないので(Writingレッスンを受講してからSkypeレッスンを受講)、レッスンを受ければ受けるほどお得になり、英会話力もアップする仕組みになっています。

レッスン・カリキュラム 1位

授業時間単位 25分

対応時間帯 24時間

利用ツール スカイプ

レッスン形式 マンツーマン

ビジネスコースあり、ネイティブ講師が在籍、試験対策コースあり、早朝レッスン可能、TOEIC対応、TOEFL対応、IELTS対応、法人向けプラン

書く・話す・聴く・読むの4技能をバランスよく学べるオンラインスクール

ベストティーチャーの大きな特徴は英語4技能を学べることです。

リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングをバランスよく身に付けられます。

レッスン内容は「ライティング」→「添削」→「リーディング、リスニング」→「スピーキング(Skype)」

  • 講師と交互に英語でやり取りをすることで会話文を作成(ライティング)する
  • 講師の添削を読んで(リーディング)、音声を聞く(リスリング
  • いよいよSkypeレッスン。事前に準備したから話せる(スピーキング

具体的には以下の流れで進みます。

  1. ライティングは1000以上のテーマの中から自分が勉強したいレッスンを選びます。
  2. レッスンスタート時に書かれてある講師の会話に英文で入力(英作文)します(1回の文章の上限は100単語まで)。
  3. 入力が終わったら送信。
  4. 数分~1時間程度で講師から返信があります。講師との対話形式のやり取りは最大5往復可能です。講師と時間を気にせず自分のペースで進められます
  5. 最後の返信の後、3~5日で講師から添削と録音された音声が届きます。
  6. 間違えた理由や新しい表現を学びます。添削の理由は添削説明欄で確認。
  7. 音声を使ってリスニングや発音の練習。
  8. 練習が終わったらSkypeレッスンの予約。この時自分の要望も入力できます。
  9. レッスン要望に沿ってレッスンが行われます。添削した文章を読み合い、不明な点はレッスンは講師に質問という流れです。フリートークもできます。
ベストティーチャー(Best Teacher)アプリでライティング!?

レッスン終了後にはメールで成績表が届きます。

  • Listening(聴く力)
  • Pronunciation(発音)
  • Vocabulary(語彙)
  • Grammar(文法)
  • Expression(表現力)

以上の5つが☆の数で評価されます。

講師の一言コメントもあります。

それを基に次回以降の学習を進めます。

一度受講したレッスンを受け直すこともできます。

初めてのオンライン英会話ベストティーチャー

ベストティーチャーは本当に力がつくレッスン

ベストティーチャーは、ただ話すだけで終わる英会話では実感できない、より効果的な学習効果が期待できます。

ただ単に英語でおしゃべりをするより、レッスンの前にライティングレッスンを行うのは、とても役に立ちます。

日本で生活していると、普通は日常的に英会話と触れる機会が少ないです。

何より日本語と英語はかなり違う言語なので、成人してから海外へ留学をしても、自分で勉強しない限り、ネイティブのように自然に英会話ができるようにはなりません。

そもそも言語習得には臨界期があります。

MRIで脳を測定すると、臨界期を過ぎてから外国語を習得した場合、母国語と同じ領域が働いています。

つまり日本語で出来た言語・思考回路の延長上に英語回路が出来るので、英作文の延長線上に英会話の力があるのが一般的です。

いくら発音だけが流暢でも中身が空っぽだと実際ではの何の役にも立ちません。

ベストティーチャーでは、ライティング後の講師の添削により、細かいニュアンスも含めたフィードバックがもらえます。

通常のオンライン英会話では、会話のキャッチボールは出来ても「正しく伝わる表現なのか、自然な英会話になっているのか」という点で確信を持てません。

ベストティーチャーでは、ネイティブ感覚の添削で疑問や不安を解消することができ、レッスンのたびに毎回正しい表現を覚えることができます。

与えられた教材を使うレッスンとは違って、最初から自分で学習するので、記憶の定着は全く違ってきます。

お勧めは通常コースで1ヶ月にライティングレッスンを10回程度受け、ネイティブの添削文章と録音音声を基にして徹底的に復習し、英語表現を暗記。

その後にSkypeレッスンでアウトプットして、実際の会話の中で表現を使うことで新しい表現を自分のものにする、というサイクルを回すと、とても力が付くと思います。

ライティングの添削は同時並行で3レッスンまで進められるので、返信の待ち時間に他のレッスンを進めることも可能です。

レッスンは自分だけのオリジナル教材として蓄積し、いつでも復習できる点も魅力です。

通常コースでは、自社説明や電話応対、会議での発言・応答などのビジネスに必須な会話についても学ぶことができます。

空いた時間で24時間好きなときに好きなだけスマホからレッスンを受講可能という点も魅力で、英会話スキルを最短で効率的に伸ばしたい方には大変お勧めできるサービスです。

月額12,000円(税込)で24時間マンツーマンレッスン(25分)が受け放題なので、目的を持ってとことこんベストティーチャーを利用すれば、効果が上がるのは間違いありません。

個々の対策コースでは、英検、TOEICなど、実際に販売されているテキストを元にして、対策を行うことができます。

無料体験レッスン

無料体験レッスン あり(1回)

通常英会話コースだけでなく、試験対策コースも無料体験することができます。

無料体験レッスンの始め方

無料体験レッスンの始め方は、ベストティーチャー(Best Teacher)公式サイトの「無料体験レッスンはこちらから」のボタンから会員登録をします。



①会員登録

会員登録は「名前」「Eメールアドレス」「パスワード」を入力するか、Facebookのアカウントで登録もできます。

会員登録が終わったらメールが届きます。メールのリンクをクリックして、体験したいコースを選択します。

②Writingレッスンを受ける

コース選択をして「無料体験をする」をクリックします。

次のページで無料体験の流れの動画やデモがあります。

「新しいWritingレッスンを選択する」をクリックし、シーンを選択します。

シーンをクリックすると、使い方のデモが始まります。

「講師の質問」と「自分の回答」のやり取りを繰り返します(最大5回)。そしてライティング終了です。

無料体験ではライティングは3つまで同時進行できますが、添削とスカイプレッスンまでできるのは最初に選んだ一つのシーンのみです。

④添削・音声が届く

しばらくすると添削された文章がPDFで、音声はMP3で届きます。

⑤復習機能を使う

自分のチェックされた英文を使って様々な復讐ができます。

・オーバーラッピング:英文スクリプトを確認しながら、流れる英語音声と同時に発音していくトレーニング
・シャドーイング:音声だけを聞きながら少し遅れて復唱するトレーニング
・ディクテーション:話している英語の文章を書き取るトレーニング

⑥Skypeレッスンの予約

「復習」ページの「トレーニング完了」をクリック。

「Skypeレッスン予約」をクリック。

Skype名を保存してくださいというページに。

Skype名を登録してから、レッスンの予約をします。

Skypeレッスンの紹介動画
いよいよ無料レッスン
①レッスンはレベルチェックから

いくつかの簡単な質問に答えます。講師がレッスンを効果的に進めるために受講者の力を把握します。

②レッスン開始

添削された文章を講師と交互に読みながらレッスンを進めます。

③レッスン後のフィードバック

レッスン終了後「レベルチェックレポート&学習アドバイス」がメールで送られてきます。

教材 10位

オリジナル教材、体験レッスン用教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材、TOEIC用教材、TOEFL用教材、IELTS用教材、フリートーク用教材

教材も日常英会話、ビジネス英会話に加えてTOEFL iBT対策、TOEIC SW対策、IELTS対策など揃っていますので、転職やMBA留学をお考えの方にもおすすめです。

ベストティーチャーの基本教材はライティングを講師と往復する中で添削された、発音付きの「自分だけのオリジナル教材」です。

講師 11位

講師の国籍 ネイティブ、フィリピン人
講師の勤務環境 在宅
講師の人数 180名

ベストティーチャーでは、グローバルビジネスの現場に近い実践的な英会話を提供するべく、あえてアメリカ、イギリス、フィリピン、カナダ、オーストラリア、オランダ、ベルギー、フィンランド、インドなど50か国以上の国の講師をバランスよく採用しています。

そのため、各国の訛りや癖にも対応できる本物の英会話力を身につけることが可能です。

また、講師はTESOLやTEFLなど英語を母国語としない学習者向けの指導資格を持つ講師やビジネス経験の豊富な講師が中心となっており、指導力も折り紙つきです。

サポート・予約の取りやすさ・通話品質 2位

サポート メール

日本語スタッフによるフォローはほぼありません。

ネイティブを中心とする講師が添削し、録音音声も提供

ライティングの添削だけではなくその英文の録音音声も提供してもらえるため、文字と音の両方でインプットが可能です。

日本人が英語を話すために最も効果的なのは文章・例文をそのまま暗記することです。

自分自身で書いた文章であれば記憶の定着率は飛躍的に向上します。

ベストティーチャーのメソッドはWritingからSkypeレッスンを行うので、ネイティブを中心とする講師がライティング添削・音声録音・会話という3つのパターンで徹底サポートしてくれます。

このサポートに沿ってレッスン数を進めていけば、書く・話す・聴く・読むの4技能はアップします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました